本文へ移動

【ロッテ】MBAムービーレッスンを中学生にも拡大 現役選手のプレー動画も教材に

2021年6月25日 15時19分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ムービーレッスンの指導例(ロッテ提供)

ムービーレッスンの指導例(ロッテ提供)

 ロッテは25日、これまで小学生を対象に募集をしていたマリーンズ・ベースボールアカデミー(MBA)ムービーレッスンの受講対象を拡大し7月1日から千葉県内の中学生からも申し込みを受け付けると発表した。
 MBAムービーレッスンは受講生が自分で撮影した動画をMBAのコーチが専用アプリ上で音声やペンを使って添削し解説、指導する講座。6月1日に千葉県内の小学生のみを対象として開設された。7月1日からはMBAコーチの参考動画だけでなく、ロッテの現役選手のプレー動画も指導で使用する動画の一部に導入される。
 ムービーレッスンを担当するMBAコーチは、バッティングは武藤一邦MBA校長、佐藤幸彦テクニカルコーチ、塀内久雄テクニカルコーチ、田中雅彦テクニカルコーチ。ピッチングは小林宏之テクニカルコーチ、栗田雄介テクニカルコーチが務める。
 月会費は6600円。定員はバッティング20人、ピッチング10人(申し込み先着順、キャンセル待ちも可)で、申し込みはマリーンズ公式ホームページ内のアカデミーページから。ムービーレッスン生限定の特別授業として対面式授業も年1回以上、実施する予定。軟式球、硬式球のどちらにも対応している。
 球団広報室は「6月1日より小学生を対象に実施し、大変好評をいただいています。中学生も受講したいという声も多数あったことから今回、対象を中学生まで広げることになりました。ぜひご利用ください」とPRした。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ