本文へ移動

愛荘出身の古代勇士「秦田来津」描く 東近江の丁野さんが出版

2021年6月25日 05時00分 (6月25日 15時13分更新)
出版した「天智天皇と秦田来津」を手にする丁野さん=東近江市八日市清水で

出版した「天智天皇と秦田来津」を手にする丁野さん=東近江市八日市清水で

 古墳時代後期に旧秦荘町蚊野地区(現愛荘町)で生まれ、天智天皇に近侍したとされる秦田来津(はたたくつ)(生年不詳−六六三)にスポットを当てた本「天智天皇と秦田来津」を東近江市建部瓦屋寺町の丁野永正さん(78)が出版した。(斎藤航輝)...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

PR情報

滋賀の新着

記事一覧