本文へ移動

過去最大の赤字を報告 伊勢鉄道が株主総会

2021年6月25日 05時00分 (6月25日 13時07分更新)
 県や沿線市町などが出資する第三セクターの伊勢鉄道(本社・鈴鹿市)の株主総会が二十四日、津市内で開かれ、二〇二〇年度の経常損益が二億八千七百八十万円の赤字で過去最大だっだと報告された。赤字は二期連続。コロナ禍で輸送人員が半減し、収支が急激に悪化した。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

おすすめ情報

三重の新着

記事一覧