本文へ移動

【中日】正捕手・木下拓哉が途中出場し4戦ぶりにマスク「全然問題ない。また明日から頑張ります」

2021年6月24日 22時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
木下拓

木下拓

◇24日 中日0―6阪神(バンテリンドームナゴヤ)
 20日から欠場していた中日の木下拓哉捕手(29)が、途中出場で4戦ぶりにマスクをかぶった。0―5の9回から出場し、5番手の橋本をリード。橋本は1点を失い、木下拓はその裏、打席が回ってこなかった。
 19日のヤクルト戦(神宮)で負傷交代し、その後は練習に参加しながらベンチ入りにとどまっていた正捕手は「全然問題ない。また明日から頑張ります」と前向きだった。
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ