本文へ移動

【中日】交流戦首位打者のビシエド 阪神3連戦12打席連続ノーヒットでまさかの急ブレーキ

2021年6月24日 21時52分

このエントリーをはてなブックマークに追加
8回裏2死一塁、ビシエドが投ゴロに倒れる。一塁手マルテ

8回裏2死一塁、ビシエドが投ゴロに倒れる。一塁手マルテ

◇24日 中日0-6阪神(バンテリンドームナゴヤ)
 中日のダヤン・ビシエド内野手(32)が「4番・一塁」で先発するも、4打数無安打。阪神との3連戦で12打席連続ノーヒットと苦しんでいる。
 パウエル打撃コーチは「ここ数日、打てていないのは確かだが、シーズン中は波があるので、ビシエドの状態がどうのというより、みんなでチーム状態を上げていくべきだ」と語った。
 交流戦首位打者を獲得した主砲のまさかの急ブレーキ。復調まではチーム一丸となって、カバーしていくしかない。
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ