本文へ移動

【中日】 23打席連続ノーヒットの根尾昂に与田監督「責めた目で見てほしくない」代打で空振り三振

2021年6月24日 21時36分

このエントリーをはてなブックマークに追加
5回裏1死、代打根尾が空振り三振に倒れる

5回裏1死、代打根尾が空振り三振に倒れる

◇24日中日0-6阪神(バンテリンドームナゴヤ)
 中日・根尾昂内野手(21)が5回に代打で登場するも、空振り三振。23打席連続ノーヒットとなった。
 与田剛監督(55)は試合後、「経験させるというのもあるし、春先には彼の好調さで勝った時もあるので。若い選手がちょっと悪いからといってね、責めた目で見てほしくないなというのはあるけどね。1軍に置いているというのはそれなりに何か感じながら置いている」と今後の成長に期待した。
 9日の楽天戦(楽天生命パーク宮城)以来、スタメンを外れている根尾。指揮官は今後の起用方法について、「どう使うかは分かりませんけど、手首の状態も良くなってきているので体調も見ていきたい」と語った。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ