本文へ移動

“グラチャン男”湯川浩司が今シリーズ初勝利!3連単2万円超えの波乱演出【ボートレース児島SGグランドチャンピオン】

2021年6月25日 06時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
湯川浩司

湯川浩司

◇24日 児島ボートSG「第31回グランドチャンピオン」3日目
 “グラチャン男”が、緑のカポックでシリーズ初勝利を飾った。SG全4冠のうち、この大会で3Vしている湯川浩司(41)=大阪=が枠番不利の3日目2Rは「入って行けるところまで」と、進入で回り込み3コースを奪うとまくり差しを決め、3連単2万円超えの波乱を演出した。「フルダッシュで行ったけど、もっと攻めても良かったですね」と振り返り、普段から伸びを大事にしているだけに「2日目からチルト0度にして足は水準以上あって伸びはまずまず」と仕上がりには満足げ。準優入りへ、予選最終日の2回乗りも最善を尽くす。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ