本文へ移動

【日本ハム】野村佑希、左翼へ今季1号特大ソロ 「しっかり腕をたたんで打つことができた」

2021年6月24日 20時43分

このエントリーをはてなブックマークに追加
4回表日本ハム無死、左越えにソロを放ち、ベンチ前でナインに出迎えられる野村佑希

4回表日本ハム無死、左越えにソロを放ち、ベンチ前でナインに出迎えられる野村佑希

◇24日 オリックス―日本ハム(京セラドーム大阪)
 日本ハム期待の長距離砲・野村佑希内野手(20)に待望の今季1号が飛び出した。
 4回無死で迎えた第2打席で、オリックス・増井が3球目に投じた140キロ直球をフルスイング。打球は左翼席に飛び込むソロ弾となった。左翼を守っていたロメロがすぐに追うのをやめた完璧な一発に、野村は「内角のボールをしっかり腕をたたんで打つことができました。この1本をきっかけに、もっともっと打てるようにしたい」とコメントした。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ