本文へ移動

渡辺直美、NYでは「ねおみー・わたんべ」!? 発音苦労し「いっつもこれ」からの名字間違いがツボに

2021年6月24日 12時22分

このエントリーをはてなブックマークに追加
渡辺直美

渡辺直美

 米国に活動拠点を移したお笑いタレントの渡辺直美(33)が24日、インスタグラムのストーリーズを更新。現地で「ナオミ」の発音に苦労し、「NEOMY(ネオミー)」になってしまうことを嘆いた。
 渡辺は「『Naomiって名前は海外でもすぐ通じるからいいね』ってよく言われるんだけど」と自身の名前についてつづりつつ、「いまだにアメリカのNaomiの発音 習得出来てないからいっつもこれだよ」と報告。合わせてビルに入る際に発行される入構証の写真を投稿した。
 そこには「NEOMY WATANBE」とつづられており、正しいスペルが伝わっていない様子。さらに添えられた画像はもはや個人の判別不可能で、「写真の画質がゲームボーイより酷い 完全に不審者」とも笑わせた。
 また入構証はよく見ると、「ちょっと待って みんなに言われて気付いたけど“わたんべ”」と名字まで間違っていることを発見した渡辺。このどこかかわいらしい響きがツボだったらしく、自撮り写真に「さて本日も無事にお仕事完了した、わたんべ」「今からわたんべはご飯を食べに行く(気に入ってる)」とコメントを添え、早速ニックネームに採用していた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ