本文へ移動

さあ北京五輪へ フィギュア代表選手選考会を兼ねる全日本選手権は12月22~26日に開催

2021年6月24日 00時12分

このエントリーをはてなブックマークに追加
平昌五輪で金メダルを獲得した羽生結弦

平昌五輪で金メダルを獲得した羽生結弦

 日本スケート連盟は23日、公式サイト上で五輪シーズンとなる2021~22年シーズンの大会スケジュールを発表した。北京五輪の日本代表選手選考会を兼ねる見通しとなっているフィギュアスケートの全日本選手権は12月22~26日にさいたま市のさいたまスーパーアリーナで開催。また、全日本ジュニア選手権は11月19~21日に名古屋市の日本ガイシアリーナで行う。
 また、フィギュアスケートの国際大会は、グランプリ(GP)シリーズ第4戦のNHK杯を11月12~14日に東京都の国立代々木競技場で、GPファイナルを12月9~12日に大阪府門真市の東和薬品ラクタブドームでそれぞれ実施する。
 一方、スピードスケートは10月22~24日に行われる全日本距離別選手権で開幕し、北京五輪の日本代表選手選考会は12月27~30日に長野市のエムウエーブで実施。ショートトラックは10月28~31日に名古屋市の日本ガイシアリーナでW杯第2戦を実施する。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ