本文へ移動

【中日】桂依央利が攻守に躍動!今季初タイムリー&盗塁も2つ阻止し先発福谷をしっかり援護

2021年6月24日 06時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
7回表2死一塁、打者中野のとき、近本の二盗を阻止する桂

7回表2死一塁、打者中野のとき、近本の二盗を阻止する桂

◇23日 中日6-2阪神(バンテリンドームナゴヤ)
 中日・桂依央利捕手(29)が攻守に躍動した。2回1死一、二塁で左翼線二塁打を放ち、今季初タイムリーとなった。「1打席目を一番大事にしています。そのチャンスでものにできたのが良かったかなと思います」。さらに守備でも6回に糸原、7回に近本の盗塁を刺し、先発福谷を援護した。「常に準備していたので、しっかり投げられました」と胸を張った。
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ