本文へ移動

【ロッテ】正捕手田村が復帰 左太もも肉離れで2カ月近く離脱 井口監督「明日以降は先発含めて」

2021年6月23日 22時18分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ロッテの田村龍弘

ロッテの田村龍弘

◇23日 ロッテ1ー1ソフトバンク(9回規定により引き分け、ZOZOマリン)
 左太もも肉離れで2カ月近く戦列を離れていたロッテ・田村龍弘捕手(27)がこの日1軍に復帰した。7回に代打で出場。そのままマスクをかぶり、救援陣を無失点に導いた。井口資仁監督(46)は「しっかり守っていた。明日以降は先発を含めて」と先発起用の可能性をにおわせた。正捕手の田村は4月27日の西武戦(メットライフドーム)で走者として本塁に突入した際に左脚を負傷。今月5日に2軍で実戦復帰した。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ