本文へ移動

オスナ衝撃一撃に場内震撼 左翼席後方の防球ネットへ豪快弾 4試合ぶりアーチ【ヤクルト】

2021年6月23日 20時16分

このエントリーをはてなブックマークに追加
オスナが左越えに3ランを放つ

オスナが左越えに3ランを放つ

◇23日 広島ーヤクルト(マツダ)
 ヤクルトのホセ・オスナ内野手(28)が衝撃の一振りで場内を震撼(しんかん)させた。3回、2ー2の同点に追い付き、なおも1死一、三塁で勝ち越しの5号3ラン。広島・九里の内角シュートをフルスイングした打球は、左翼席後方の防球ネットを派手に揺らした豪快弾だった。オスナは18日の中日戦(神宮)以来、4試合ぶりの一発に「甘く入った球を完璧に捉えました」とコメントした。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ