本文へ移動

【オリックス】吉田正19試合ぶり13号ソロで追加点「何とかきょうも連勝を」

2021年6月23日 19時55分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ソロを放つ吉田正

ソロを放つ吉田正

◇23日 オリックス―日本ハム戦(京セラドーム大阪)
 オリックスの主砲、吉田正尚外野手(27)が26日ぶりのアーチで追加点をたたき出した。紅林の先制ソロが出た3回の2死走者なしの場面。カウント1ボール1ストライクから池田が投じた高めスライダーを捉えた。
 「浮いた変化球に対してしっかりスイングできましたし、左中間方向へライナー性の良い打球が飛んでくれました! 何とかきょうも連勝できるように、このあとも頑張ります」
 5月28日のヤクルト戦(京セラドーム大阪)でバンデンハークから12号を放って以来、19試合ぶりとなる13号ソロ。球団24年ぶりとなる10連勝中は35打数12安打の打率3割4分3厘の1打点。ヒットは出ているが、打点では貢献できていなかった。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ