本文へ移動

【オリックス】助っ人右腕スパークマン獲得

2021年6月23日 19時32分

このエントリーをはてなブックマークに追加
オリックスのスパークマン(球団提供)

オリックスのスパークマン(球団提供)

 オリックスは23日、新外国人選手としてグレン・スパークマン投手(29)の獲得を発表した。昨年まで8年在籍したディクソンが5月下旬、新型コロナウイルス感染症の影響により家族が来日できなかったため退団(自由契約)。このため投手補強を進めていた。背番号は「56」。
 スパークマンは米国出身で189センチ、97キロの右投げ右打ち。今季はミネソタ・ツインズ傘下の3Aセントポール・セインツに所属していた。
 2013年ワートン・カウンティ短期大学からロイヤルズにドラフト20巡目で指名されて入団。17年にブルージェイズに移籍して、メジャー・デビューを果たした。メジャー通算4年で52試合に登板し、4勝14敗の防御率5・99。26試合に先発している。18年から昨年まではロイヤルズでプレーし、19年に初勝利など4勝を挙げた。マイナーリーグでは通算101試合に登板し、23勝19敗の防御率2・88。今季はここまで2試合に登板して0勝0敗の防御率3・00だった。 

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ