本文へ移動

大島康徳さん、自身に言い聞かせるように「気持ちが大事 気持ちを切らさず 頑張りすぎずに頑張ります」

2021年6月23日 12時01分

このエントリーをはてなブックマークに追加
大島康徳さん

大島康徳さん

 中日や日本ハムで活躍し、がん闘病中の野球解説者、大島康徳さん(70)が23日、自身のブログを更新。現在の自身の写真を添付して「気持ちが大事」とつづった。
 ベッドで横になる自身の自撮り写真を投稿し、「やっぱり自撮りだとこうなります(笑) ほとんど寝てる顔(笑)」とコメント。「眠気が強い時もありますが退院に向けて頑張るところは頑張る 休む時は休む、で体調を整えるつもりです」と現状を明かした。
 さらに「気持ちが大事 気持ちを切らさず 頑張りすぎずに頑張ります」と自分自身に言い聞かせるようにつづった。
 大島さんは2016年10月にステージ4の大腸がんと診断され、21日には肺にも転移があったことを明かした。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ