本文へ移動

女優が暴露「大嫌い。目が合うだけでムカつく」山田孝之は否定せず『全裸監督 シーズン2』

2021年6月22日 20時32分

このエントリーをはてなブックマークに追加
「全裸監督2」のワールドプレミアに登場した山田孝之(前列中央)ら

「全裸監督2」のワールドプレミアに登場した山田孝之(前列中央)ら

 俳優の山田孝之(37)が主演を務めるNetflixオリジナル配信ドラマ「全裸監督 シーズン2」のイベントが22日、東京都内で行われ、満島真之介(32)、玉山鉄二(41)、西内まりや(27)らが登場した。世界中で旋風を起こした日本発のオリジナルドラマは24日に世界同時配信される。
 豪華な舞台に癖の強い俳優陣が並んだ。全世界の皆さんお待たせしました、お待たせしすぎたかもしれません―とばかりに山田は「派手に転げ落ちました。反面教師として見て頂けたら」と呼び掛けた。高級クラブのホステス・サヤカを演じた西内は「4年ぶりの芝居なので緊張しました。自分の人生を模索する役に引かれました。少しでも人間臭さを感じてもらえたら」と話した。
 同ドラマは「アダルトビデオ界の帝王」と呼ばれるビデオ監督・村西とおるさんの半生を描いた作品。シーズン1は2019年8月に配信され、世界中で旋風を起こした。シーズン2では、バブルが崩壊する1990年代を舞台に、衛星事業に乗り出した村西さんの規格外の転落劇が描かれている。
 今回の撮影で、山田は日焼けを通り越して肌が赤くなっていたという。「なんか、あの~ジェロムレバンナみたいなところがあって。試合前の練習で気合い入れすぎてけがをしてしまう。それで試合に出られないみたいな。(日焼けサロンは)普段20分なんですけど、30分いけんじゃねーかなと思って入ったら。もうやけどすれすれです」。“ファンタスティック”なエピソードを披露した。
 また、冨手麻妙(27)は「新たに加わったメンバーと女性の強さを前面に出すシーンがある。一緒に乗り越えたからこそ、村西監督のことが大嫌いになり、山田孝之さんのことを大嫌いになってしまいました。目が合うだけでムカつくくらい。女優陣みんなそうだと思う」と暴露された。山田は「本当にそうなんです。僕ができるのは毎日、みなさんのインスタグラムをみてひたすら『いいね』を押している」と頭をかいた。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ