本文へ移動

【中日】与田監督ら60人が新型コロナワクチンを接種 「痛くありませんでした。だるさも出ていません」

2021年6月21日 11時28分

このエントリーをはてなブックマークに追加
新型コロナウイルスワクチンの職場接種を受ける与田監督

新型コロナウイルスワクチンの職場接種を受ける与田監督

 中日の与田剛監督(55)ら首脳陣、選手、チーム関係者約60人が21日、東京都千代田区の中日新聞東京本社で新型コロナウイルスワクチンの職域接種を受けた。
 与田監督は「痛くありませんでした。だるさなども出ていません。ワクチン接種も予防の一環だと思います。無事にシーズンを終えられるようにこれからも予防につとめていきたいと思います」とコメントした。今後も希望者には職域接種を予定している。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ