本文へ移動

大谷翔平ホームランダービー出場がトレンド入り ファン歓喜 「この方には底が見えない。バケモノ」「規格外だわ」

2021年6月19日 11時57分

このエントリーをはてなブックマークに追加
大谷翔平(AP)

大谷翔平(AP)

 エンゼルスの大谷翔平選手(26)が、MLBオールスターゲームのホームランダービーに日本人選手として初めて出場することが明らかになった19日、SNSでは「ホームランダービー」がトレンドワードになり、ファンから歓喜と期待する声が上がった。
 「(ホームランダービーの)優勝賞金1億1000万円。日本人初なのはもちろん、投手の出場も初らしい。相変わらず、この方には底が見えない。バケモノ」「初めてホームランダービーに出る日本人が160キロ投げるとか…オオタニサン規格外だわ」「本戦では打って投げてになるだろうし、今年のMLBオールスターは始まる前から大谷翔平のオールスター決定じゃないか」「日本選手がマスターズで優勝し、ラスベガスでボクシングのメーンをはり、MLBオールスターでホームランダービーに出る時代が来るとは、そんな2021年」などのコメントがあふれた。
 オールスターゲームが高地のデンバーで開催されることもあり、「マイルハイで行われるホームランダービー。出るか500フィート弾」と特大の一発を期待する声も出ていた。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ