本文へ移動

【MLB】ダルビッシュ有が粘着物質問題で川上憲伸&上原浩治の両氏の発言に感謝「メジャーの先輩方がぶっちゃけ過ぎて…」

2021年6月19日 10時22分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ダルビッシュ(AP)

ダルビッシュ(AP)

 パドレスのダルビッシュ有投手(34)は19日、自身のツイッターを更新。一部投手が粘着物質を不正使用している疑惑に関し、罰則の適用が決まった厳格化について、メジャー経験を持つ野球評論家の川上憲伸さん(45)と上原浩治さん(46)が、YouTubeで経験談を語り、ダルビッシュを支持したことに「現役選手を守ってくれている」と感謝を伝えた。
 川上さんは自身のYouTubeチャンネル「カットボールチャンネル」で上原さんと対談。上原さんが「投手に対する規制が多すぎる。(ツイッターでの)ダルの発言について俺は味方だ。投手ならそうだよな」と発言すると、川上も「そりゃそうでしょう」と呼応した。2人はこの中で自身やチームメートの経験を通じ、MLBの滑るボールを克服しようと苦闘した日々を語り合った。
 ダルビッシュは「メジャーの先輩方が、粘着物質についてぶっちゃけ過ぎてる。触れなければ誰にも知られなかったのに、あえて言うことで現役選手を守ってくれている気がします」とツイートし、感謝していた。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ