本文へ移動

屋内施設の愛称は わくわくドームに 入善町中央公園

2021年6月19日 05時00分 (6月19日 10時24分更新)
愛称が「わくわくドーム」に決まった屋内多目的施設=入善町中央公園で

愛称が「わくわくドーム」に決まった屋内多目的施設=入善町中央公園で


 入善町中央公園内に建設され、七月四日から一般に開放される屋内多目的施設の愛称が「わくわくドーム」に決まった。
 町の募集に対して町内在住、在勤者から二百二十四点が寄せられた。命名者はいずれも同町入膳の横山孝二さんと小摺戸芳恵さん。町の象徴のわき水(水がわく)と、幅広い年齢の利用者がわくわくして楽しめる場所になってほしいとの思いを掛けたという。
 一般開放に先立ち、七月三日、命名者への記念品が贈呈される。同日は施設オープン記念の「親子フェスタ」が開かれ、NHK番組「おかあさんといっしょ」で体操のお兄さん役だった佐藤弘道さんによる体操教室などがある。
 施設は鉄筋コンクリート造り一部鉄骨造り平屋で述べ床面積は千八百三十五平方メートル。人工芝張りでテニスコート二面分の多目的室と、同じく人工芝張りで大型遊具などが設置された「こどもの国」がある。 (松本芳孝)

関連キーワード

おすすめ情報