本文へ移動

打順誤り…アウトになるのは?次打者は?

2021年6月19日 05時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
 【質問】草野球を長らくやっていますが、相手チームの打順誤りが初めてあり、球審に申告しました。このケースでは誰がアウトになり、次打者は誰になるのか教えてください。誤った打順の打者がタイムリーを放った場合、得点の扱いなどはどうなりますか。 (愛知県江南市 匿名希望)
 【答え】正規の球場では場内アナウンスもあるので、打順を間違えることはほとんどありませんが、河川敷などの球場では時々起こると聞いたことがあります。めったに起こらないことなので、戸惑うのは当然だと思います。私もルールブックを読み直しました。それを参考にしながら解答します。
 打順の誤りは「アピールプレー」と覚えてください。質問では、球審に申告したとありますからアピールが成立します。6番打者のところで誤って7番打者が打席に立ってヒットを打ったとします。守備側が気づいて球審に申告しました。この場合、正規の6番打者がアウトになります。もちろん7番打者のヒットは取り消しです。打席の途中で不正打順のアピールがあった場合は罰なしで、そのときのカウントから正規の打者が受け継ぐことができます。
 アピールのタイミングは、投手が次打者、ここでは8番打者に第1球を投げる前までです。1球目を投げたあとのアピールは通用しません。タイムリーでもホームランでも申告するタイミングを間違えなければ無効にできます。久しぶりにルールブックを熟読し、私も勉強になりました。(慶大野球部元監督)
 【水、土曜日連載】
◆質問大歓迎 質問はメールかFAX03(3595)6937へ。
〈質問メールアドレス〉sho79@siren.ocn.ne.jp

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ