本文へ移動

入院中の大島康徳さん、後輩・小笠原道大夫妻からペアパジャマの贈り物に感謝「退院したら家でお揃いで…」

2021年6月18日 20時59分

このエントリーをはてなブックマークに追加
大島康徳さん

大島康徳さん

 プロ野球の中日や日本ハムで活躍し、がん闘病中の野球解説者、大島康徳さん(70)が18日、自身のブログを更新。日本ハムのヘッド兼打撃コーチを務める小笠原道大夫妻から届いた贈り物のエピソードをつづった。
 現在入院中の大島さんは「プレゼントが届いた、と、妻から連絡がありました」として、水色とピンクのストライプ柄のペアパジャマの写真をアップ。日本ハムの後輩の気遣いに「どうもありがとう」と感謝の思いを伝えた。
 一方で、コロナ禍での入院ということで、愛妻と面会できないもどかしさもうかがわせた。
「明日にでも届けようか? と、妻に聞かれましたが、面会できないのに来るのも大変だろうから、退院したら、家でお揃いで着て寝よう と、応えました」
 最後は「コロナのバカヤロー! 家族に会いたいです。顔が見たいです。」と悲痛な胸の内と、家族への思いを吐露した。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ