本文へ移動

堀内恒夫さんが「2つの別れ」惜しむ…巨人の大先輩・中村稔さん82歳の旅立ち、そしてスモークの退団

2021年6月18日 16時32分

このエントリーをはてなブックマークに追加
堀内恒夫さん

堀内恒夫さん

 元巨人監督の堀内恒夫さん(73)が18日、自身のブログを更新。1965年にシーズン20勝を挙げた中村稔さんが82歳で亡くなったことを明かし、巨人の先輩投手との別れを惜しんだ。
 堀内さんは「今日は2つの『別れ』について一言づつ、お話ししたい」と書き出し、中村さんが亡くなっていたことをつづった。堀内さんが巨人からドラフト1位指名された1965年は「V9」の1年目で、当時投手陣の一角として20勝を挙げた中村さんは「高校卒業したばかりの俺にとって中村さんは大人であり 20勝ピッチャーであり」と雲の上の人だったことを説明した。
 「現役時代お話しをしたことはもちろんあったけど緊張していたこともあってその会話はほとんど覚えてはいません」と思い出を振り返った。「同じ時期に同じユニフォームを着て戦えたことに感謝しております。ご冥福を心よりお祈り申し上げます」と悼んだ。
 ブログで紹介したもう1つの別れは、スモークの巨人退団で「こればっかりは仕方がない。家族のことだ 理解してあげないとね」と温かい言葉をつづった。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ