本文へ移動

乃木坂46卒業の白石麻衣に“同期”斎藤ちはるアナ「寂しいけど、将来について考える時期なのかな」

2020年1月7日 11時37分

このエントリーをはてなブックマークに追加
乃木坂46時代の斎藤ちはるアナ=2017年1月7日、東京・赤坂で

乃木坂46時代の斎藤ちはるアナ=2017年1月7日、東京・赤坂で

 人気アイドルグループ乃木坂46の元メンバーでテレビ朝日の斎藤ちはるアナウンサー(22)が7日、同局「羽鳥慎一モーニングショー」の番組内で乃木坂46からの卒業を表明した白石麻衣(27)について言及。「寂しいですけど、将来について考える時期なのかなと思う」と話した。
 白石と同じ1期生だった斎藤アナは人柄を聞かれると「仕事に対してすごくストイックで、メンバーに対してすごく優しくて明るくて中身も素敵な人物です」と話した。斎藤アナは2018年7月に乃木坂46での活動を終了すると、19年3月に明大を卒業。同年4月にテレビ朝日に入社し、同番組のアシスタントに就任していた。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ