本文へ移動

【NHK朝ドラ「おかえりモネ」明日はどうなる】百音、作業員の国家資格を知り、菅波に気象予報士について相談する

2021年6月20日 18時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
坂口健太郎

坂口健太郎

〈6月21日(月)総合午前8時ほか放送〉
 肺がんを患う田中(塚本晋也)が、よねま診療所に通い始める。田中は耕治(内野聖陽)と旧知の仲だが、百音(清原果耶)には、知らせないでいた。
 ある日、百音はベテラン作業員・熊谷(山本亨)が雨でも作業を中断しなかったことに意見して、中途半端な知識で口を出すなと一蹴される。
 熊谷や作業員の面々がたくさんの国家資格を有していることを知った百音は、気象予報士の資格について菅波(坂口健太郎)に相談する。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ