本文へ移動

【J1名古屋】タイでのACLに高校生2選手が同行 U-18所属の豊田晃大&吉田温紀

2021年6月17日 15時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ACLの同行メンバーに入ったグランパスU―18の豊田(左)

ACLの同行メンバーに入ったグランパスU―18の豊田(左)

 名古屋グランパスのマッシモ・フィッカデンティ監督(53)は17日、U―18所属のMF吉田温紀(はるき、3年)と、MF豊田晃大(こうき、3年)の2選手が22日にタイで始まるアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)に同行すると明らかにした。
 吉田温はセンターバック(CB)を中心とした守備的なポジションが主戦場で、今季のリーグ戦にも出場できる2種登録済み。一方の豊田は、昨季のリーグ戦に2種登録されたアタッカーだ。
 2人は17日にトップチームの練習に参加、フィッカデンティ監督が練習後の取材で「彼ら2人もチームのメンバーとして、一緒に動いていく」と明言した。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ