本文へ移動

巨人がスモーク退団を発表「帰国して家族と過ごす決断を…チームメート、ファンの方々には申し訳ない」

2021年6月17日 13時45分

このエントリーをはてなブックマークに追加
巨人を退団するスモーク

巨人を退団するスモーク

 巨人のジャスティン・スモーク内野手(34)の退団が決定。球団は17日、今後スモークのウエーバー公示の手続きを進めていくと発表した。
 球団によれば、スモークはコロナ禍による外国人の入国制限によって希望していた家族の来日がかなわないことが大きなストレスになっていたという。この状況はまだまだ続きそうで、このままプレーするのは難しいと本人が退団を希望。球団は慰留したが、最終的には本人の意思を尊重し、了承した。
 スモークは球団を通じ「新型コロナウイルスの影響で家族が来日できない状況は私にとってつらく、米国に帰国して家族と過ごすという決断をしました。精いっぱいプレーしているチームメート、ファンの方々には申し訳ない気持ちです。監督をはじめチームには親身に接していただき、感謝しています」とコメントした。
 メジャー通算196本塁打のスモークは今季、推定年俸300万ドル(約3億1000万円)の2年契約で入団。3月下旬に来日し、4月27日のヤクルト戦(神宮)で1軍デビュー。主に5番を打ち、ここまで打率2割7分2厘、7本塁打、14打点をマーク。巨人が阪神戦2000試合目となった5月15日の東京ドームでは決勝3ランを放つなど、メジャー級のパワーはチームにとって大きな戦力だったが、阪神追撃を目指したリーグ戦再開を前に、退団することになった。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ