本文へ移動

【巨人】スモークが退団 コロナ禍で家族来日できない状況が影響

2021年6月17日 10時59分

このエントリーをはてなブックマークに追加
巨人を退団するスモーク

巨人を退団するスモーク

 巨人のジャスティン・スモーク内野手(34)が退団することが17日、分かった。球団関係者によると、コロナ禍による新規外国人の来日制限のため、希望していた家族の来日ができない状況が大きく影響したという。スモークから球団に申し出があり、最終的に球団も了承。自由契約の形を取る。スモークは近く帰国する。
 スモークは3月下旬に来日し、4月27日のヤクルト戦(神宮)で1軍デビュー。主に5番を打ち、ここまで打率2割7分2厘、7本塁打、14打点の成績を残した。メジャー196本塁打を記録した期待の大砲だったが、シーズン途中で退団となる。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ