本文へ移動

花き生産者を支援へ 浜松市が割引券申し込み受け付け

2021年6月17日 05時00分 (6月17日 09時52分更新)
割引券の活用を呼び掛けるポスター=浜松市役所で

割引券の活用を呼び掛けるポスター=浜松市役所で

 浜松市は十六日、新型コロナウイルスの感染拡大で影響を受ける花き生産者を支援する割引キャンペーン「はままつ はなのわ プロジェクト」の割引券の申し込み受け付けを始めた。来年二月六日まで受け付け、二千円以上の購入で、千円分を割り引く。 (渡辺真由子)
 市内のプロジェクト参加する二十五店舗で、アレンジメントや切り花、植木などを購入した際に使える。一回の申し込みで上限三枚までで、複数回の申し込みが可能。予算額一千万円に達した時点で終了となる。
 利用期間は二十四日から来年二月十五日まで。
 割引券の入手には、特設サイト(https://adk−event.com/hananowa−hama/)の申請フォームから入力するか、郵便はがきに郵便番号、住所(在勤・在学者は勤務先か学校名と所在地)、名前、電話番号、希望枚数を明記して事務局へ送付する。
 市の担当者は「外出にもまだ制限がある中、お花は心を癒やす効果もあるといわれている。家庭の中で身近に花を楽しんでほしい」と利用を呼び掛けている。(問)事務局=053(452)0556
PR情報