本文へ移動

稲葉監督は中日・大野雄に「貴重なサウスポーとして先発を任せたい」と期待【侍ジャパン】

2021年6月16日 19時37分

このエントリーをはてなブックマークに追加
東京五輪の野球日本代表内定選手を発表し、ポーズを決める稲葉監督

東京五輪の野球日本代表内定選手を発表し、ポーズを決める稲葉監督

 東京五輪の野球日本代表を率いる稲葉篤紀監督(48)は、投手11人のうち、左腕を3人選出した。中日・大野雄と阪神・岩崎、巨人・中川が名を連ねたが、先発が本職なのは大野雄のみだ。
 指揮官は五輪代表唯一となる先発左腕の起用について「左の投手を苦手とするチームもあると思います。貴重なサウスポーとして先発を任せたい」と中日のエースに期待した。
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ