本文へ移動

Koki,映画初出演いきなり主演 しかもホラー『牛首村』ゾッとするイメージビジュアルも公開

2021年6月16日 18時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
映画初出演で初主演をつとめるKoki,

映画初出演で初主演をつとめるKoki,

  • 映画初出演で初主演をつとめるKoki,
  • 公開されたイメージビジュアル
  • 公開されたイメージビジュアル
  • 公開されたイメージビジュアル
 俳優の木村拓哉(48)と歌手の工藤静香(51)の次女でモデルのKoki,(18)が、映画「牛首村」(清水崇監督、公開時期未定)の主演でスクリーンデビューを果たすことになった。2018年にデビューし、これまで出演したCMでは演技を披露しているが、ついに女優デビューを果たす。
 今作はJホラーの名手である清水監督が手掛けた「犬鳴村」(20年)、「樹海村」(21年)に続く「恐怖の村シリーズ」の第3弾。北陸には数多くの心霊スポットが存在するが、その中でも最凶といわれる実在の「牛首村」を舞台に戦慄(せんりつ)のストーリーが繰り広げられる。今作の3種類のイメージビジュアルも解禁された。
 「犬鳴村」主演の三吉彩花(24)、「樹海村」主演の山田杏奈(20)は過酷な現場での撮影を乗り越え大きくステップアップ。しかし、女優としての経験がないままで今回大抜てきされたKoki,にとっては、いきなり試練とも言える作品が用意された。
 清水監督は「初めての映画にホラーを選んでもらえたことにも、日本の通常の芸能活動の枠を超えた度量と野心を感じ、一緒にチャレンジすることが、今からとても楽しみです!」とKoki,に大きな期待を寄せる。
 Koki,は「このような素晴らしい機会を与えていただけたことに本当に感謝しています。いただいた役と向き合いながら、清水監督からの言葉をしっかり聞き、一生懸命頑張りたいと思います」と意気込んでいる。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ