本文へ移動

つば九郎「じしんをもっておくりだせるふたり」山田哲人&村上宗隆に期待、侍ジャパン稲葉監督の苦労もおもんばかる

2021年6月16日 15時19分

このエントリーをはてなブックマークに追加
つば九郎

つば九郎

 プロ野球ヤクルトのマスコット「つば九郎」が16日、ブログを更新。東京五輪に出場する野球日本代表「侍ジャパン」にヤクルトから選ばれた山田哲人、村上宗隆の2選手に「みんなのきたいをせおってがんばってくれるでしょう!」と激励した。
 「おさむらいさん。」のタイトルで「『とうきょうごりんざむらい』の24にんがはっぴょうされました。なっぱかんとくも、なやんだでしょうね~24にんですからね~。」と選考した稲葉篤紀監督(48)を苦労をおもんばかった。
 さらにつば九郎は「とうきょうやくるとすわろーずからは、1、やまだてつと(28)。55、むらかみむねたか(21)ふたりのおさむらいさんがえらばれました。やくるとすわろーず、じしんをもっておくりだせるふたりです」と山田、村上の両選手に期待を寄せた。
 また、侍ジャパン応援部「鳥」を狙っているつば九郎は「はっぴょうがおわったあと、ひょっとしたら~なっぱかんとくから~さむらいおうえんぶちょうつばくろう! いってくれるとおもってました。いまも、けいたいのまえで、まってます」と吉報を心待ちにしていた。
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ