本文へ移動

本郷理華が現役引退を発表「才能があったわけでもない私が世界選手権に出場できたのは皆様の力があってのこと」感謝伝える【フィギュア】

2021年6月16日 13時15分

このエントリーをはてなブックマークに追加
現役引退を表明した本郷理華

現役引退を表明した本郷理華

 フィギュアスケート女子で世界選手権に3度出場した本郷理華(24)=中京大=は16日、自身のツイッターで現役引退を発表した。「引退を決めて次の道に進み、頑張っていこうと決めました。良い時も悪い時もたくさんの応援をしてくださった皆様、指導してくださった方々に感謝の気持ちでいっぱいです」とメッセージを添えた。
 「いつも応援してくださる皆様へご報告です」として昨年12月の全日本選手権(18位)の写真とともにツイートした本郷は、引退に至った経緯や、小学校3年の時に出身地・仙台のリンクが閉鎖され、長久保裕コーチとともに名古屋に移ってからの日々などを振り返り「特別才能があったわけでもない私が国際大会や全日本選手権、グランプリシリーズで表彰台にのれた事、世界選手権に出場できたことは本当に皆様の力があってのことだと思っています」と感謝を伝えた。
 今後もスケートに関わっていきたいという本郷。「次の道に進んでも、自分らしく笑顔で頑張っていきたい。見守って頂けると嬉しいです」と締めくくった。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ