本文へ移動

県のワクチン集団接種  64歳以下受け付け開始 券届いた在住者

2021年6月16日 05時00分 (6月16日 09時50分更新)

 初日の19日分から

 県は十五日、福井市内に特設する新型コロナウイルスワクチンの集団接種会場「県新型コロナワクチン接種センター」について、同日から十八〜六十四歳で接種券が届いた県内在住者からの予約受け付けを開始したと発表した。十九日の初日分から予約できる。
 当初は市町が六十四歳以下の住民に接種券を発送するめどが立っていなかったため、県は十二日から六十五歳以上の高齢者の予約のみを受け付けていた。その後、全ての市町が今月中旬から接種券を発送できる見通しになったことから、来月からの予定だった六十四歳以下の予約受け付けを前倒しで開始した。
 県新型コロナ対策チームによると、市町に接種の予約が殺到していた四〜五月に比べると、市町の予約枠の拡大などで状況は落ち着いており、県接種センターの予約状況にも十分な空きが出ている。
 会場は商業施設「エルパプラス」(大和田町)で十九日から毎週土、日曜に、ふくい健康の森にある「県民健康センター」(真栗町)は今月二十六、二十七日と七月二十四、二十五日に開設される。予約サイトのアドレスはhttps://jump.mrso.jp/fukui/。 (今井智文)

関連キーワード

PR情報