本文へ移動

33歳の加治ひとみが“奇跡”のシースルー姿を披露 腸活で健康美「これだけの人がいる前だと恥ずかしい」

2021年6月15日 13時31分

このエントリーをはてなブックマークに追加
加治ひとみ

加治ひとみ

  • 加治ひとみ
  • グラビアマガジン「Splash!加治ひとみ」の表紙
 モデルの加治ひとみ(33)が15日、東京都内でグラビアマガジン「Splash! 加治ひとみ」(宝島社)の出版記念イベントで、“奇跡”のセクシーシースルー姿を披露した。
 「腸活」などによる健康美で女性が憧れる体を体現。奇跡の33歳とも呼ばれ、宝島社が立ち上げたグラビアマガジンの第1弾を飾った。この日は、全身シースルーの衣装で登場し「これだけの人がいる前だと恥ずかしい」と照れた。
 宮古島での撮影は、衣装を「何もつけずに挑んだのがほとんど」という状況で行われ、限界ぎりぎりのショットが満載。手ブラならぬ“肘ぶら”や、お風呂場では壁ドンならぬ“泡ドン”も。加治は「私にしかできないグラビアをやりたいと思って臨みました」と振り返った。
 同書は再生紙で作られており、価格は990円。「みなさんも、環境も、日本中がハッピーになれば。お値段以上で喜んで頂ける」とPRした。また、撮影場所の宮古島では「水溶性食物繊維のもずく、わかめ食べていました」と腸活も欠かさなかったと語った。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ