本文へ移動

警察犬アンジー大手柄! 高山、高齢女性をわずか3分で発見

2021年6月15日 05時00分 (6月15日 05時00分更新)
感謝状と犬用のガムを贈られ、喜ぶアンジー=高山署で

感謝状と犬用のガムを贈られ、喜ぶアンジー=高山署で

 高山署は十四日、高山市内で行方不明になった高齢女性を見つけたとして、警察犬のシェパート「アンジー」(雌九歳)と、指導手の谷向昭紀さん(73)に、署長感謝状を贈った。捜索開始から、わずか三分で発見というお手柄だった。
 署によると、一日午後七時半ごろ、同市岡本町で認知症の女性(84)の行方が分からないと、夫(90)から通報があった。署員十人ほどが一時間ほど捜したが見つからず、アンジーの出動を要請。アンジーは女性の枕の匂いを手掛かりに、捜索開始から約三分後に、女性宅から三十メートルほど離れた道で、女性を発見した。女性にけがはなかった。
 発見した場所は住宅街の細い道で、夜に人の目で見つけるには難しい場所...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

記者へのメッセージポストへの投稿はこちらから

関連キーワード

PR情報