本文へ移動

【RIZIN】衝撃失神KO負けの朝倉未来「記憶もあるので大丈夫」と無事を報告も「素直に悔しい」

2021年6月13日 22時20分

このエントリーをはてなブックマークに追加
クレベル・コイケ(右)に敗れた朝倉未来

クレベル・コイケ(右)に敗れた朝倉未来

 総合格闘家の朝倉未来(みくる、28)が13日、ツイッターを更新。同日の格闘技イベント「RIZIN」で失神KOを喫した悔しさをにじませた。
 ブラジルのクレベル・コイケ(31)と対戦した朝倉は2回に三角締めで失神、レフェリーストップで敗れた。
 朝倉は試合後にツイッターを更新し、「完敗 記憶もあるので大丈夫です」と無事であることを報告。「やることをやってきたので後悔はないけど、素直に悔しい」と心境を吐露した。
 朝倉は今後の活動については「少し考えます」とした上で「格闘技という道にきて、歴史的な東京ドーム大会のメインで試合出来たことは一生忘れないです。応援してくれた方々ありがとうございました。」と感謝をつづった。
 衝撃のKO負けからまもなく明かされた本人の思い。フォロワーからは「お疲れさまでした!かっこよかったです」「チャレンジする未来さんの姿に感動しました」と、朝倉への応援のコメントが多く寄せられた。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ