本文へ移動

市川海老蔵が盛り上がりに感謝 京都・南座「海老蔵歌舞伎」千秋楽 留守番の麗禾さんへの思いも

2021年6月13日 21時32分

このエントリーをはてなブックマークに追加
市川海老蔵

市川海老蔵

 歌舞伎俳優の市川海老蔵(43)が13日、自身のインスタグラムを更新。京都・南座で公演していた「海老蔵歌舞伎」がこの日千秋楽を迎え、感謝の意を記した。
 「凄い盛り上がりにて、 千穐楽でした。 ある意味 大大千穐楽の感ありましたよ。 ありがとうございます」と盛況で終えられたことを感謝した。「源平布引滝 実盛物語」の斎藤実盛を演じた海老蔵の自撮り写真や、長男の堀越勸玄さんが舞台に出ていこうとするところなどの写真を投稿した。
 最後に「麗禾お留守番本当にごめんなさい。 飛んで帰ります!!」と南座での上演期間中、自宅で留守番していた長女の麗禾さんへの思いもつづった。
 「海老蔵歌舞伎」は5月末に東京公演が行われ、南座では4日から上演されていた。
 フォロワーからは「昨日私も見に行けて良かったです。大感動でした」という観劇の感想や「麗禾ちゃんが待つご自宅へ、お気をつけてお帰りください」など、帰宅の安全を案じる声もあった。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ