本文へ移動

熱愛の柳ゆり菜と南野拓実、交際きっかけは姉いろは夫妻 昨夏からスタート

2020年1月24日 21時27分

このエントリーをはてなブックマークに追加
柳ゆり菜(左)と南野拓実

柳ゆり菜(左)と南野拓実

 サッカー日本代表FWで英プレミアリーグのリバプールに所属する南野拓実(25)と女優の柳ゆり菜(25)の熱愛が24日、発覚した。関係者によると、柳の姉でタレント・いろは(29)と歌手・板床悠太郎(27)夫妻がキューピッド役となり、昨夏から交際をスタートさせたという。
 2人はともに大阪出身ということもあり、意気投合したという。柳の所属事務所は「本人より良いお付き合いをさせて頂いていると報告を受けております。お互いの仕事を最優先に考えていますので、温かく見守ってください」と真剣交際を認めた。
 南野は1月に世界的な名門であるリバプールに移籍、プレミアリーグデビューを果たしたばかり。日本代表のエースとしても期待がかかる。一方の柳は2014年のNHK朝の連続テレビ小説「マッサン」で赤ワインを持ったポスターのモデル役で注目を集め、グラビアアイドルから女優へ活躍の幅を広げている。今後、飛躍する美男美女カップルの“ゴール”が注目を集めそうだ。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ