本文へ移動

朝乃山 シラ切り2度やLINE証拠隠滅に厳罰 処分明けは三段目が濃厚【大相撲】

2021年6月11日 22時05分

このエントリーをはてなブックマークに追加
2021年5月の夏場所11日目の朝乃山

2021年5月の夏場所11日目の朝乃山

 日本相撲協会は11日、東京都内で臨時理事会を開き、協会が定めた新型コロナウイルス対策のガイドラインに違反した大関朝乃山(27)=高砂=に6場所出場停止と6カ月の報酬減額50%の処分を科すと決めた。名古屋場所(7月4日初日・ドルフィンズアリーナ)はかど番のため、大関からの陥落も事実上決定。処分は来年5月の夏場所まで及び、番付は三段目あたりまで大きく落ちる見通しとなった。
 朝乃山は協会の事情聴取に対し、2度もしらを切り通した。LINE(ライン)のメッセージを消去する証拠隠滅工作も行った。コンプライアンス委員会の答申で「そこには潔さといった大関に求められる品格や、責任の重大さに対する自覚がみじんも感じられない」と切り捨てられたのも当然か。
 出場停止は6場所という異例の長さ。処分が明けたときには三段目が濃厚。付け人を引き連れて場所入りしていた男が、風呂敷に黒まわしを包んで一人、場所へ向かう。事実上の引退勧告と言ってもいい厳罰。うそをついた代償は大きかった。
 引退後に年寄となる資格はある。だが、公益法人へ移行後、年寄資格審査委員会の承認を得なければならない。条件は実績だけではない。土俵態度や生活態度も審査の対象となるため、現時点で朝乃山には親方となる道は閉ざされていると言ってもいい。
 ある協会幹部は「『一から入門させていただきます』という気持ちになれるかどうかですね。東京五輪が1年延期されましたけど、その選手たちと比べたら朝乃山はまだいいですよ」と背中を押すが、信頼回復は簡単なことではない。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ