本文へ移動

双子の岩井明愛・千怜そろって決勝ラウンド進出【女子ゴルフ】

2021年6月11日 20時28分

このエントリーをはてなブックマークに追加
第2日、9番を終えた妹・千怜(左)と話す姉・岩井明愛

第2日、9番を終えた妹・千怜(左)と話す姉・岩井明愛

◇11日 女子ゴルフ サントリーレディス第2日(神戸市・六甲国際GC)
 アマチュアの岩井明愛(あきえ)、千怜(ちさと)=ともに武蔵丘短大1年=の双子姉妹は、妹・千怜が3アンダー34位、姉・明愛が2アンダー40位で予選通過。プロツアーで2人そろっての決勝ラウンド進出は、昨年10月の日本女子オープン以来2度目となった。
 千怜は「経験できない緊張感や雰囲気を味わえている。4日間を通してアンダーで回りたい」。稲見と2日間同組だった明愛は「楽しかったです。パッティングがうまいのでギャラリーみたいになっちゃった。見て勉強しました。明日はがんがんピンを狙って攻めのゴルフをしたい」と決勝ラウンドを見据えた。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ