本文へ移動

【阪神】マルテがシーズン自己最多タイ12号逆転2ラン 第1打席空振り三振の楽天涌井のスライダー捉える

2021年6月11日 20時14分

このエントリーをはてなブックマークに追加
阪神マルテ=資料写真

阪神マルテ=資料写真

◇11日 楽天―阪神(楽天生命パーク宮城)
 阪神のジェフリー・マルテ外野手(29)がシーズン自己最多タイとなる12号を放った。1―2と1点を追う6回の1死三塁。最多勝のタイトルを昨季獲得し、今季はここまで6勝を挙げている右腕・涌井の初球スライダーを左越えへ運び、4試合ぶりとなる逆転2ランにした。
 「甘く来たところを一発で仕留めることができたね。みんなでつないでくれたチャンスだったから、かえすことができてよかったよ」
 最初の2打席は涌井に連続三振を喫した。1回の第1打席はスライダーに空振り三振。そのスライダーを捉えてみせた。今年の交流戦最長となる4連勝へチームを勢いづけるアーチとなった。
 来日1年目の2019年は105試合、412打席(349打数)で12本塁打。今季は57試合出場、235打席(198打数)で12号。34・3打席に1本塁打だったペースが、19・6打席に1本と大幅に確率を上げている。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ