本文へ移動

津島の踏切内で81歳女性が死亡 事故と事件で捜査

2021年6月11日 16時00分 (6月11日 16時00分更新)
 九日午前十一時ごろ、愛知県津島市藤浪町五の名鉄尾西線の踏切内で、同県愛西市見越町、無職若山礼子さん(81)が倒れているのを通行人が見つけた。病院に搬送されたが、約四時間半後、骨盤骨折による出血性ショックで死亡した。若山さんの使っていた手押し車が損傷しており、津島署が転倒事故とひき逃げ事件の両面で調べている。
 署によると、若山さんは搬送後、医師に「自分が転んだ」と話していたが、手押し車のフレーム部が曲がっていたことから家族が十日、署に連絡した。現場近くに防犯カメラはなく、目撃者も見つかっていないという。若山さんの自宅から現場までの距離は約二百メートル。

関連キーワード

PR情報