本文へ移動

飲食店経営のはるな愛、休業命令を批判「一軒一軒を回るなら、売り上げや補償のことをお店としっかり向き合って」

2021年6月11日 11時47分

このエントリーをはてなブックマークに追加
はるな愛

はるな愛

 タレントのはるな愛(48)が11日、コメンテーターを務めるメ~テレの「ドデスカ!」にリモート出演。愛知県が10日、コロナ拡大防止のための休業・営業時間短縮要請に応じない飲食店30店に対し、休業命令を出した件について「個人のお店としっかり向き合って」と要望した。
 県は複数回の要請に応じず午後8時以降も営業、酒類を提供し、店のHPで宣伝した県内30店に対し、新型コロナ特措法に基づく休業命令の文書を郵送。緊急事態宣言期間の20日までに応じない場合、30万円の過料を求める。
 自身も飲食店を経営するはるなは「うちは休業中ですけど、飲食店の皆さんはもちろん、人命第一で考えてる」と同業者の心境を弁明。その上で「補償さえしっかりあればお店は休むと思う。やっぱり、やっていけないお店が開けているっていうこと」と営業を続ける店側の立場に理解を示した。
 さらに「守っているか、いないかで命令を出すよりも、一軒一軒を回るなら、次回こうなった時に、売り上げや補償のことを個人のお店としっかり向き合う機会になってほしい」と持論を展開しし、「私はこういう形がベストとは思わない」と休業命令を批判した。
 またコロナ禍をめぐる営業方針は飲食店ごとに異なることから、「コロナが収まった時には飲食店内で分断が起きそうな感じがする」と心配していた。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ