本文へ移動

【横浜M】ポステコグルー監督が退任会見「このクラブでもっともっとタイトルを取りたかった」

2021年6月11日 10時54分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ポステコグルー監督

ポステコグルー監督

 J1横浜Mのアンジェ・ポステコグルー監督(55)が11日、オンラインで退任会見に臨み、「成功をもたらし、見ていて楽しいサッカーを作り上げた。ここで去るのは悲しく、寂しい気持ちでいっぱい。このクラブでもっともっとタイトルを取りたかった。それが心残り」と心境を語った。
 ポステコグルー監督は母国オーストラリア代表を率いて2015年のアジア・カップを制し、18年に横浜Mの監督に就任。アタッキングフットボールを掲げ、一昨季には15年ぶりのJ1優勝に導いた。スコットランド・プレミアリーグの名門、セルティックの監督に就任することが決まっている。
 ポステコグルー監督は「マリノスのサッカーが確立された。これが今後も続くことを願っている」と話した。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ