本文へ移動

外国人の利便性大幅アップ 岐阜市新庁舎開庁1カ月

2021年6月11日 05時00分 (6月11日 11時32分更新)
コンシェルジュが対応する総合窓口=岐阜市役所で

コンシェルジュが対応する総合窓口=岐阜市役所で

  • コンシェルジュが対応する総合窓口=岐阜市役所で
  • タブレット端末を活用して外国人に対応するコンシェルジュ=岐阜市役所で
 岐阜市役所の新庁舎が五月に開庁してから、一カ月が過ぎた。象徴の一つの一階総合窓口では、これまで複数の課にまたがっていた出生届や児童手当などの申請が一カ所で済むようになり、窓口で案内役を務める「コンシェルジュ」と呼ぶスタッフの数を旧庁舎当時より増やした。外国人向けに、三十言語以上に対応した翻訳アプリも駆使し「開かれた庁舎」を実践する。(大沢悠)...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

おすすめ情報