本文へ移動

【三重】飲食店で消毒や換気チェック 「認証」向け県が見回り 

2021年6月11日 05時00分 (6月11日 05時00分更新)
店主の佐久間さん(右)に感染対策を聞く調査員=津市大門の飯処しるべで(代表撮影)

店主の佐久間さん(右)に感染対策を聞く調査員=津市大門の飯処しるべで(代表撮影)

 新型コロナウイルスの感染対策に取り組む飲食店を認証する県の制度で、県は十日、申請のあった飲食店の対策の実施状況について、認証に向けた現地での確認作業を始めた。
 制度では、消毒の実施や対人距離の確保、換気の徹底などを認証の条件に定めている。認証した店舗に証明用のステッカーを交付するほか、七月下旬に開設する専用サイトで紹介する。県によると、九日までに約三百八十店から申請があった。
 申請した店の一つで、津市大門の...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

記者へのメッセージポストへの投稿はこちらから
PR情報

三重の新着

記事一覧