本文へ移動

【西武】内海哲也が移籍後初の本拠地勝利でトレンド入り ヒーローインタビューに「涙腺崩壊。。」

2021年6月10日 21時42分

このエントリーをはてなブックマークに追加
西武・内海哲也

西武・内海哲也

◇10日 西武5―3DeNA(メットライフドーム)
 西武の内海哲也投手(39)が移籍後初の本拠地勝利を挙げ、ツイッターでは「内海さん」がトレンド入りした。
 先発した内海は5イニングを6安打3失点で粘りの投球。チームは2点のリードを守り切った。前回登板は、古巣・巨人相手に2イニング3失点で降板するという悔しい結果だっただけに、ファンの喜びもひとしおだった。
 ヒーローインタビューで「この球場で勝ちたかった」と話したことに「ダメだ。。内海のヒロインで涙腺崩壊。。」「内海さんのヒーローインタビュー泣ける」と感動の声。「東京ドームじゃなくてメラドで勝ってくれる内海さんに男気を感じた」「これからもライオンズでの活躍を期待してます!」とつぶやく人もいた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ