本文へ移動

【楽天】浅村が3安打固め打ちで通算1500安打達成 「いろんな方に感謝したい。大勢のファンの皆さんの前で打ちたかった」

2021年6月10日 21時27分

このエントリーをはてなブックマークに追加
6回裏1死一塁、浅村が通算1500安打となる右前打を放つ。捕手木下拓

6回裏1死一塁、浅村が通算1500安打となる右前打を放つ。捕手木下拓

◇10日 楽天―中日(楽天生命パーク)
 楽天の浅村栄斗内野手(30)が通算1500安打をマークした。プロ野球130人目。初安打は西武時代の2010年3月31日のソフトバンク戦で岩崎から。2安打で王手をかけて迎えた6回1死一塁、3番手の藤嶋から右前打。一塁塁上で、記念のボードを掲げると、温かい拍手が降り注いだ。
 この日は3回無死一、三塁で左前へ先制適時打を放ち、「打ったのはフォークボール。チャンスで打てて良かったです」と控えめに喜んだ浅村。1回2死走者なしで迎えた第1打席にも左前打と、固め打ちで節目の記録に到達した。
 試合後のインタビューで、浅村は「いろんな指導者の方に巡り会って、ここまで来た。いろんな方に感謝したい。大勢のファンの皆さんの前で打ちたいと思っていた。足を引っ張ってばかりだったが、明日から復活します」と、さらなる活躍を誓った。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ